2013年07月31日

にゃんだか、とっても美味かったにゃ〜。

コレでつ

写真.JPG

ルビーのとっても甘いグレープフルーツに
辛口スパークリングワインを注いで
グレープフルーツもワインに浸かって美味しくなって
ワインもグレープフルーツのジュースで
うまうまシュワ〜 。

写真.JPG

でもってコレっ
凄く優れものょ
シャンパンストッパー

写真_2_2.JPG

日曜日に買ったスパークリングワイン
今日もまだシュワシュワで美味しいままです

IMG_7460.JPG

コレは一緒に作ったタイ風の豚そぼろ丼
なんでもくれと来るチコ
駄目だって言うと

IMG_7342.JPG

一口もくれにゃいなら見せびらかすニャ
っと
逆切れのチコであった
顔(汗)




揺れるハート黒ハート揺れるハート


引退を考えている大人のロシアンブルーの
ご家族になって下さるパパさんママさんの募集は随時受け付けております

原則的にニュータリング費用を頂戴して
月年齢によりご縁組料は変わります

黒ハート
大にゃんのお迎え頂く条件
1ニャンで可愛がって下さる事
その子によっては猫ちゃんの扱いに慣れている事など
ご希望の子により違ってきますので

詳細は下記メールフォームより
お問い合わせ下さい
黒ハート

我が家の子猫へのお問い合わせ&ご予約も
こちらよりどうぞ
メールフォーム
揺れるハートメール
揺れるハート

12268-23.jpg




揺れるハート黒ハート揺れるハート


モバペ|ペット人気ブログランキング

揺れるハート黒ハート揺れるハート


ペットの為のお薬検索や全国の動物病院など
お役立ち情報満載のサイトです

揺れるハート黒ハート揺れるハート

ぽちmini.JPG

犬(足)
ぽち宜しくでつ




ニックネーム ブルースター at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | □人間のご飯□ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月04日

あらためて…‥

余白花1.jpg
巣立ったQちゃんのパパさんが
ウエット缶詰をQちゃんの為に取りに我が家にいらした時に
小さな小さな命が我が家の玄関の片隅に落ちていました


Qちゃんのパパさんが見つけて
心配そうに残念そうに教えてくれました
すずめのヒナでした
野生の生き物には手を差し伸べては行けないと言われているけれど…‥ 
必死によちよち歩いて車が通る道に出ていって母鳥を呼んでいる
せめて箱に入れて元の場所に置いた
家の中に居ても鳴き声が聞こえる…‥
しばらくすると突然の雨…‥
とうとう我が家に入れた

野生の子なのに私を威嚇するどころか
大きな口を開けて何か食べさせて!って
虫もタンパク質なのだから
Qちゃんの為に買ったウエットフードを練り潰して
お団子ににて口に入れてみた






調べて見ると左足の指が動かせない子だった
何故か頭蓋骨も陥没している?
屋根にある巣から落ちるべくして淘汰されるべき子だったのかな

確かに野生では生きられない
でも、
私たちブリーダーがする様に庇護すれば大丈夫なのでは?
両手が使えなくても不自由無く明るく元気に暮らしている子を知っている
未熟児で母乳が飲めなくても
ブリーダーの愛がカテーテルで立派に育てて
母になった子を知っている

だから、このすずめの子も…‥
淡い希望が

ご飯を食べたいと口を開ける
肉ボールを入れる
何回かこれを繰り返してみた…‥

でも…‥今朝早くに天国に

この出来事を通して
見過ごしてしまいそうな小さな小さな命に
お心を痛めて目を向けて下さるQちゃんのパパさんと
Qちゃんが赤い糸で結ばれていたことに
あらためて感謝致しました


7-3Q2.jpg

7-3Q.jpg

優しいパパさんの元で
Qちゃんがとっても幸せにしている事と結ばれたご良縁に
感謝で一杯です
ありがとう


小さな命
すずめっ子ちゃんを
ラベンダーの植えてある生け垣に埋めてあげました
そして
あらためて命の事を思いました
5年前のピリンの初七日の1日前の日2008年3月27日に
upした記事を思い出しました…‥





















桃の手紙1.jpg
桃の手紙2.jpg
桃の手紙3.jpg


作者&挿絵:落合崇秀陶房・落合崇秀
協力:ブログ友達♪

最後まで読んで頂きありがとうございました。
共感してくださった方、是非、転載お願いします。
そしてお子様が居る方、
子供さんに読んで聞かせてあげてください。
この絵本でこの世から捨猫、捨犬が
少しでも減ることを信じて。

初掲載〜2008年2月10日
第2版〜2008年2月14日
第3版〜2008年2月18日


◆ブログ絵本を書いての後書きです
http://blogs.yahoo.co.jp/ochiai_takahide_toubou/11608677.html

◆落合崇秀へのコメントはこちらにどうぞ
http://blogs.yahoo.co.jp/ochiai_takahide_toubou/11608579.html

◆転載元
http://blogs.yahoo.co.jp/ochiai_takahide_toubou/21034013.html

◆落合崇秀陶房からのお願い
1Yahooブログ開設者以外で
転載される方は転載報告してください。
http://blogs.yahoo.co.jp/ochiai_takahide_toubou/21033598.html
2著作権は放棄していません。
転載&プリントアウトする場合は
『落合崇秀』の名前および『注意書き』まで載せてください

落合崇秀陶房
落合崇秀

☆--------☆-------☆

私自身が憶う事

私はブリーダーです
でもその前に猫を愛する一人の人間です
ブリーダーと愛護団体は両極端にある様に憶う


ブリーダーと云うだけで捨て猫や捨て犬や見捨てられた命の
敵の様に思われてしまう事は悲しい
私達ブリーダーがブリーディングしなければ
可哀想な子猫が子犬が減るのではないか?
確かにその通りかもしれない
でも……‥
私はブリーダーになってより沢山の知識を学んだ
そして無責任に公園や路上に住んでいる猫達に
手を差し伸べる事を辞めた

人間に媚びない誇り高い猫達は
その場しのぎの気まぐれな愛情は欲していないのだ
寒空に乳飲み子をくわえた母猫がいたとしても
子猫には触ってはいけないのだ

手を触れた子猫を母親に変わって一生育む責任を追う覚悟が
無いなら悪戯に手を出してはいけない!
警戒心の強い外猫は人間の臭いの付いた子猫を
育てなくなってしまうからだ
それだけ警戒心が強いのだ
その警戒心こそが虐待や事故や飢餓や過酷な外で
暮らして行く術なのだから……‥
それがたとえ4年と云う短い生涯だったとしても
彼らは人間には決して頼らない
もし手を差し伸べたいのなら彼らの野生の習性を理解して
薄っぺらな感情や同情では無く彼らの立場に立って差し伸べて欲しい

しかし外猫の中には気高さも無く誇りも無く
無防備に人に物乞いをするとても哀れな魂もある

それは人間に裏切られた魂だ
裏切られても人間に頼らざる得ない魂
なんと哀れで可哀想な存在……‥

この魂を作ったのは誰だ?
ブリーダーなのだろうか?

自称猫好き人間のした事ではないのか?

猫の習性も理解しない
猫を擬人化して無責任な猫との暮らしを満喫している
去勢しない♂猫を外と家で半々にして飼っている
『どうして外に出すの?』
『外に出たがって可哀想だから』
『どうして去勢も避妊もしないの?』
『手術は不自然で睾丸摘出手術が可哀想だから
子宮摘出手術が可哀想だから人間に置き換えたら考えられない事だもの!』

確かにその通りです
去勢や避妊は不自然です

そう思うなら自然のまま家の中だけで飼ったらいいのでは……‥
私の様に……‥
スプレーしたって我が家はOKだ
臭い?いいやコレは猫にとっては『シャネルの5番』
魅惑的な香なのだから

♀猫のコーリング(♂を求めて鳴きわめく声)
♀猫も『シャネルの5番』しっかりしますよ

あなたが外に出すのは
スプレーをするからなのでは……‥
五月蝿く鳴きわめく♀の声に耐えられないからなのでは?

そしてもう一つ
何処かであなたの♂が産ませた小さな命
その命への責任もあなたにあるのです
人知れず生まれ死んで行く小さな命……‥

戻って来た♀のお腹に小さな命がありました
どうしますか?
シーズンごとにそれは繰り返されます
全ての命を最後の時まで
あなたは育む事が出来るのですか?
保健所へ愛護センターへ引き渡すんですか?

そこでの期限付きの生活を知っていますか?
そして期限切れの時が来て……‥
それは麻酔無しでの窒息死も同然の殺され方
安楽死じゃないの?
そんなお金が日本の財政にあるのでしょうか?
保護センターでの処分
この方法はとても苦しみます!
去勢手術や避妊手術より遥かに人道的ではないのでは……‥

裁判によって有罪判決
一番罪の重い人間の死刑にもこの方法は適応されません

それは酷い苦しみだからです……‥

私は我が家から巣立つ子猫を送り出す時に
必要に応じて
こう云った猫の習性や色々な悲しい現実を説明する

公平に守るべき命の事を猫の尊厳を解って欲しいからだ

私は猫たちを愛しているからこそブリーダーになったのだから

最後にあなたと一緒にいるその子はその命は
あなた次第で幸福にも不幸にもなる事を憶えておいて下さい

人間の子供とは違います!
人間の子供なら親が嫌なら家を出て自立も出来る
でもその命はその魂はそれも出来ない……‥
最後までその命には本当にあなただけしか居ないのだから

猫(足) 2008年3月27日掲載記事より

余白花1.jpg
桃の手紙
私もとても共感致しました
だから転載させて下さい
Bluestar
Soul Love!


余白花1.jpg




揺れるハート黒ハート揺れるハート

黒ハート
引退を考えている大人のロシアンブルーの
ご家族になって下さるパパさんママさんの募集は随時受け付けております

原則的にニュータリング費用を頂戴して
月年齢によりご縁組料は変わります

黒ハート
大にゃんのお迎え頂く条件
1ニャンで可愛がって下さる事
その子によっては猫ちゃんの扱いに慣れている事など
ご希望の子により違ってきますので

詳細は下記メールフォームより
お問い合わせ下さい
黒ハート

我が家の子猫へのお問い合わせ&ご予約も
こちらよりどうぞ
メールフォーム
揺れるハートメール
揺れるハート

12268-23.jpg




揺れるハート黒ハート揺れるハート


モバペ|ペット人気ブログランキング

揺れるハート黒ハート揺れるハート


ペットの為のお薬検索や全国の動物病院など
お役立ち情報満載のサイトです

揺れるハート黒ハート揺れるハート

ぽちmini.JPG

犬(足)
ぽち宜しくでつ



ニックネーム ブルースター at 19:36| Comment(0) | TrackBack(0) | ■forMyRussians■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする