2013年10月02日

!絆!キズナ

キズナ=絆

忘れてはいけないこのお馬
猫(足)キズナNorthern Dancer 9.38% 5 x 4
何よりもあの三冠馬のディープインパクトの直子です
ディープは凄いよ今ひとつ長距離は苦手な(気性の問題かな)サンデーの産駒の子なのに
三冠馬もとい菊花賞と天皇賞を制しています
大好きな大好きなお馬だったのに

凱旋門賞今ひとつ刺しきれなかった3着
その3着も不名誉な凱旋門賞失格
ドーピングによるものだった
これって
人間が悪いのだと思うけど
健康管理出来ず現地で咳込ませてしまった事も
海外での投薬の禁止データも把握していなかった事も

気管支拡張剤は日本では禁止されてなかったみたいだけど
でも本来の用途を違えて
使ってきた薬だったのかもね?
イプラトロピウムなんて乱用したら心臓に悪そうな薬
日本でも禁止データに加える運びとなって
良かったと思います
これはもう一つのディープインパクトがなし得た成果だと私は思っていますよ


さて、その息子は悲願の父の雪辱をはらせるのか!



人馬一体となっての見事な勝利

追い込んできた2着の
猫(足)ルーラーオブザワールド
猫(足)ダービー馬のルーラーオブザワールドって凄い成績のお馬です

圧勝を飾って風の様に駆け抜けたオルフェーブルと違った
勝利をみせてくれたキズナ

タイムはね…‥
キズナ-2:37.64
オルフェーブル-2:41.47
ずぶん違うよね
でもコースも違うし馬場の状態も対戦相手もちがうから

キズナは気性が祖父のサンデーや父のディープインパクト譲りかな?
だとすると人馬一体となって勝機が宿った時には
凄い力を発揮すると思いますよ

頑張って欲しいです
最後にキズナのこともオルフェーブルのことも
応援しているだろう
彼らの守護神サンデーの優駿を

1989年5月6日
ケンタッキーダービー - サンデーサイレンス




まずはゲートにぶつかってスタート(苦笑)
4番手につけて3番手に〜抑える騎手の願いも届かず(?)
オレの前を走る馬も抜かす馬もゆるさぬと蛇行しながらトップに躍り出て爆走!
まさかのサインデーサイレンス圧勝勝利

1989年11月4日
BCクラシック - サンデーサイレンス




英雄的なハンサムボーイのイージーゴーアを制してしまったサンデー
ドーピングしてる疑惑もでるの中で出馬(サンデーはやってなかったよ)









サンデーはかなり気性に問題ありだけどね
それでこそサンデー!

ライバルのイージーゴーアは不運にも
巨額のシンジケートを組まれて種牡馬入りしたのに
1994年5月
供用先のクレイボーン・ファームで種付け後に心臓麻痺を発症して死亡
実はイージーゴーアこそドーピングされていたのですよ…‥

もう一度デープインパクトにお礼を言っておきます
ありがとう

楽しみです
10月6日凱旋門賞



揺れるハート黒ハート揺れるハート


モバペ|ペット人気ブログランキング

揺れるハート黒ハート揺れるハート


ペットの為のお薬検索や全国の動物病院など
お役立ち情報満載のサイトです

揺れるハート黒ハート揺れるハート

ぽちmini.JPG

犬(足)
ぽち宜しくでつ


ニックネーム ブルースター at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ■forMyRussians■ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: 絵文字[必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/3532826
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック